« 妻の後から | トップページ | To be out of idea »

2009年12月10日 (木)

Oo姉の自然観察だより16号

  Oo姉から写真が届いた。15号でご紹介してから更に2枚、写真が届いたのだが、他の話題と一緒に扱ったから、それを数に入れずに16号とした。
 さて、今回戴いた写真がこれだ。

 

最近家庭菜園などでよく見かける健康野菜?のヤーコンの花です。

Jpg1




















 

 健康野菜にマークが付けられているから、Oo姉もヤーコンを食べてはいないんだろう。
 数年前まで勤務していた
千葉市ふるさと農園で、家庭菜園の愛好者相手に栽培相談を受け付けていたのだが、このヤーコンが話題になった記憶はない。きっと栽培が簡単なのだろう。
 だから、其れ程家庭菜園に普及しているとは知らなかった。おそらく家庭菜園の愛好家の間で、手から手へ静かに栽培が広がっているのかもしれない。

 花を観るとキクの花に似ている。調べて見た。

案の定、キク科の植物だ。根塊、つまり芋を食べるらしい。
Image011_2  
  芋だから、サツマイモのように調理して食べるのか?と思ったが、資料を観ると生で食べるらしい。甘味があるそうだが、エグ味が抜けるまで、ガブリと齧りついてはいけない。一呼吸置く必要はあるそうだ。
  健康野菜という言い分は、オリゴ糖やポリフェノールが豊富にふくまれていることによるらしい。

 ポリフェノール?。どこかで耳にしたような気がする。
そうだ!。ブドウ酒。ブドウの皮にも含まれている。
 成分としては御馴染みのものだ。
  
 似たような植物で、手入れされていない薮や畑の隅などに、秋になるとヒマワリを小さくしたような黄色の花を見かける。
キクイモ。それこそよく見かける。同じキク科の植物で、ショウガのような根隗が食用になるとされ、健康何とかが売りだったが、いつの頃からか草むらなどで野生化している。
250pxw_kikuimo1091
 *画像 Wikipedia より

 こちらは加熱調理するそうだ。
毎年、花を観ると後で掘って食べて見ようと思うのだが、忘れてしまってまだ未経験だ。

 ヤーコンもキクイモ同様、野山に逃げ出して野生化すると困るな〜。


« 妻の後から | トップページ | To be out of idea »

植物徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妻の後から | トップページ | To be out of idea »