« 稲毛へ | トップページ | Oo姉からの自然観察だより19号 »

1月定例会

  穏やかな日曜日だ。今年最初のおゆみ野の森を育てる会の定例会が開かれた。子供達がやって来る前に一回りして、何か話のネタを探したのだが、野鳥が数羽居るだけで厳寒期の風情のままだ。朝はこの冬初めての氷点下だったと言うから、当然と言えば当然だ。
 そんな訳で、唯一目に付いたモグラ塚を自然観察の切っ掛けにした。それでも子供達は楽しそうに私に付き合ってくれたから、みんな可愛い子達だ。
Dsc_0003
* この枯れ木を倒してしまおう。
 みんな力を貸して。お〜。
Dsc_0006








*やりましたね〜。根っ子を見て見よう。虫やモグラに食い荒らされているよね。

  観察を軽くこなして次はお遊びだ。



   べい駒遊びだ。
Dsc_0017
  なんだよ〜。大人ばっかり楽しんで。やらせろよ〜。
Dsc_0018
  うまくゆかないな〜。
Dsc_0044
今日のメインイベント。を持ちたい人は並んで。
食べるほうがいいや。 大根、きな粉、それに。。。
Dsc_0048 お汁粉で〜す。






  遅ればせながら、焚き火を起こしました。小正月のどんど焼きのつもりです。正月飾りを焼きましょう。 もう一寸、炎を上げたい所だけれど、まあ、程々に。
Dsc_0047
Dsc_0049
できたお餅で小正月の繭玉飾りをつくりました。去年は柔らか過ぎて、垂れてしまったけれど、今度はしっかりできた。

  この後、育てる会の総会が開かれました。新しい年の体制づくりが始まります。

|

« 稲毛へ | トップページ | Oo姉からの自然観察だより19号 »

NPO活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 稲毛へ | トップページ | Oo姉からの自然観察だより19号 »