« pcトラブル | トップページ | 謹慎中 »

2012年7月12日 (木)

PCトラブル(2)

 親父さんは今朝、千葉市へ出掛けたよ。会議があるとかでね。
 先日から親父さん、Mac パソコンでのインターネット接続が巧く行かなくて、途方に暮れているんだ。メールの遣り取りも出来なくなってね。
 
 機械自体に問題がないことは分っているんだって。こうやって文章を書けているからね。アタシんちのインターネット回線に問題がないことも分っているんだって。
 ケンニャンのPCに不都合は起きていないからね。

 症状はこうなんだって。あたかも目隠しをした状態で、手探りで接続先を探しまわっている感じなんだそうだよ。クリックして数分後、結局、”サーバーが見つかりませんでした”なんてメッセージが出てそれっきりさ。
 
 試行錯誤して、それに対処する応急の技を見付けたんだって。
 メッセージが出る度にインターネット接続を解除して、直ぐ接続しなおす。そして再試行を試みるそうなんだ。何度かに一度はそれで接続出来るんだって。
 何だか、電気が通じているのに写らないテレビを、蹴飛ばして、そのショックで写ったから、その経験をクリックする度に繰り返しているような事だよ。

 スマートフォンで似た様な事例を検索して見ると、結構有るんだね。その解決方法なる記事や経験談が。原因に対する所見なども書かれているよ。例えばこうなんだ。
 テレビで言えば、地上波からデジタルへ移行する様な話らしいんだけれど、IPv4 とか IPv6 とかいう言葉がでてきてね。今までは IPv4 と言うチャンネルでのインターネット接続が一般的だったけれど、それが満杯になって IPv6と呼ばれるチャンネルに範囲が広がった。だから、接続命令を出すと自動的にIPv6とIPv4の両方で接続先を探す範囲が広がるので。。。。 そう言われれば、10日の12時頃、突然、不具合が起こったから、そんな事もありそうには思える。

 じゃどうするの?。 IPv6 に対応するWeb サイトは未だ多くないから、IPv4 の世界にのみに探す範囲を限定すればいい。成る程。で、そのような処置をしてみた。でも駄目。何も変わらない。つまり見当違い。
 
 悪口になってしまうようだけれど、所謂、パソコンオタクな感じの投稿記事のようで、もしそのような公的な変更があるなら、地デジ変更のように公的な組織からアナウンスがあっても良い筈だし、記事のアップロードの時期を見ると、何年も前。 だから親父さん、その所見にはどうもシックリこないんだって。
 だからと言って、パソコンオタクを卑下している訳では決して無いんだって。そのような投稿者の経験談に窮地を救われた、有益な投稿も多いんだって。
 
 けれどメーカーのマニュアルに照らして考えれば、結構、独りよがり的な所見に見える事もあるから、やはり正規の専門家に相談したい処。けれど、この件については何処に相談出来るのか?。パソコンメーカー?。インターネット接続業者?。見当たら無いんだね。そんな相談受付先が。

 親父さん、「近頃、”貴方のパソコンに対応していません”なんてメッセージに出合う事が増えてね」、だって。詰まる処、「時代にとり残されつつあるパソコンが甘受させられる悲哀かもしれない。まるで私のようにね」。それは自己憐憫と言うものさ。 とにかく、この文章をアップロードするため色々試みてみるけれど、例え出来ても、同じ作業を毎日することは無理だろうね。
 さ、クリックするよ。Good Luck!

 
 

« pcトラブル | トップページ | 謹慎中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

パソコンもインターネット回線も問題ないのに、すぐにインターネット・エックスプローラが落ちる最大の原因にメモリー不足があります。
私の場合はメモリーを増設したら問題が解決しました。
メモリー自体は1万円程度で2倍から3倍程度の増設が可能です。
ただし機種によってメモリーが異なっていますので事前にインターネットでメモリー専門業者を検索して確認してください。
またパソコンの裏をを開けて増設が可能になっているかの確認(ボードがあいているか)も必要です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« pcトラブル | トップページ | 謹慎中 »