« ラッシュアワー | トップページ | 更新が要 »

シラス

  昨日の風はキツかったよ。風上に向かって歩けない程強くてね。
庭の樹の葉も舐めて観れば潮の味がしてね。夜半の雨で少しはマシにはなるだろうけれど、今朝、親父さんは水道の水をかけていたよ。塩害を最小に抑えたいからね。
2385

 あれ程強い風が吹いていた利根川で、それでも千葉県側の川面は波立ってはいなかったから、シラスウナギ漁の漁船が、網を仕掛けていたんだ。
 今朝は、風も無く寒くもない穏やかな川面で、昨夕仕掛けた網を引き上げていたよ。親父さんと岸で観ていたら、久しぶりに沢山のカモメが漁船の周りに集っていたんだ。シラスウナギは獲れなくても、網には何かの小魚でも掛るんだろうね。
 それを川へ戻すらしくて、漁師の手元をカモメが狙っているんだね。
2379

 そんな漁船が一隻、芝生広場脇の水路へ乗り入れて来たんで、広場へ出てきた母さんが、近づいて話込んでいたよ。何でも初めて、シラスウナギを見せてもらったそうでね。
 その漁船の漁師は数ヶ月前、親父さんや御近所さんが船着き場に近づこうものなら、大声を張上げて「来るな〜!」。よほどの理由があるんだろうね。
 でもね、千葉市から芝生広場脇に棲み付いた他所者で、毎日、アタシと散歩している御隠居さんと知って以来,ケンカ腰ではなくなったんだ。

 で、今朝は久しぶりに漁獲があったからなんだろうね。その漁師の機嫌が良かったそうだよ。「シラスウナギを見た事がない」。そう母さんが言ったら、一匹、掌に載せて見せてくれたんだって。
 長さは掌一杯程で、ニョロニョロ細長く半透明だったとか。.「一月程経てば、色は黒くなる」、そうだよ。
2362
 親父さんが通う刑部岬の崖下にある飯岡漁港は、シラスの水揚げでは関東でも一、二を争うそうでね。地元では美味しいシラス料理を食べさせてくれる店もあるんだそうだよ。でも、ここのシラスはイワシの稚魚らしいんだ。
 詳しいことは、月末にでも漁協の役員にインタビューして聞くつもりらしいよ。

 

|

« ラッシュアワー | トップページ | 更新が要 »

NPO活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッシュアワー | トップページ | 更新が要 »