« 梅雨明け | トップページ | 猛暑 »

2013年7月 7日 (日)

梅雨明けの日曜日

 明け方は涼しかったよ。でもね・・・。
Img_5541

 天気の良い休日は大抵そうなんだけれど、街中をドドドッていう爆音がひっきりなしに通り過ぎるんだ。今日は殊の外、その音が多いんだよ。
 親父さんが言うには、ハーレーダビッドソンなどの大型バイクで、銚子を訪れる人が沢山いるんだってね。バイクツーリングの行き先では、人気スポットなんだそうだよ。
 「入梅イワシ食べられますか?」。バイクツーリングのグループが、街では観光客の多い食事処でね、そんな注文をする光景を母さんが目にしたそうだよ。
 「生憎、今日は無いよ。獲れなかったからよ」。厨房の奥からぶっきらぼうな返事があったとさ。
 「ポスターで入梅イワシが旨い。そう書いてあるじゃない」。「確かに書いてあるよ。入梅イワシはよ、梅雨時に獲れるイワシだけど、いろいろ条件があって、それに合うイワシは、そうそう獲れる訳じゃねえんで。ウチは本物しか出さねえからよ。今日はその水揚げがねえんさ」。日曜日は何時だって、港はお休みじゃない。
2013_061
 「梅雨が開けちまったんだから、しょうがないよ」。ガッカリして「他の魚は?」。
 病院帰りの母さん。昼食をとるために入った馴染みの店で、「入梅イワシを注文しなくてよかった」。そう思ったそうだよ。当然さ。今は地元の人なんだからね。そんなことも知らないのって、笑われちゃうよ。

 母さんが病院へ駆け込んだのは、アタシが左手をガブリとやった所為なんだ。
今朝の事でね。外で道を横切っていたカニを見付けてね、遊んでいたら母さんが、ちょっかい出したんだ。何だよ〜。邪魔するなよ〜、ってつもりだったんだ。
 深手だって。「今度は長く掛かりますよ!」、ってお医者さんが言ったとさ。
その医者にはね、もう何度も噛み傷の手当をしてもらっているんだ。傷が癒えたら、即、またガブリでね。医者もあきれていたんだ。
Img_5482

 「ココ、お前は昨日も母さんの足を噛んだんだって」。昨日は地震があって、アタシは怖かったんだ。だから母さんの足下に寄って行ったら、そんな時、独り、美味しそうに何か食べていたんでね。アタシにもくれよ〜って、目線を送っていたのにね。無視するから。
 親父さんもケンニャンもあきれて、もう母さんには何も言わない様子だよ。「学習しないね〜」ってね。母さんとは相性が悪いんだよ。 

 ツーリングライダーが何時もの週末に比べても多い理由はね。銚子電鉄が90周年を迎えて、そのお祝いイベントの所為だったんだ。
 銚子電鉄はこの春、自力再建をギブアップしたんだ。直接の契機は、車両の車検費用が捻出できないということらしいよ。自動車の車検と同じだそうでね。
 このままじゃ、運行休止も時間の問題なんだ。勿論、銚子市としても座視するわけにはゆかないそうだけれど、なにしろ民間企業のことだし、何より、市長が変わったからね。新市長がどのような支援策を打ち出すか。今は未だ分からないそうでね。

 そんな状態での90周年。あるバイク雑誌が銚子電鉄を励ますミーティングを呼びかけたらしくて、だからツーリングライダーが続々と銚子に集まってくるんだろうね。どうせなら、バイクを下りて、銚子電鉄に乗ってあげれば良いのにね。
 そのバイクイベントの様子は、見ては居ないので分からないけれど、夕方になってもドドドッって、爆音は続いているよ。

Img_5549
 爆音と思ったらドンドンドン。様子が違ったんだ。神輿だよ!。祭りだぜ。隣街の仁王さまの祭りだとさ。

 

« 梅雨明け | トップページ | 猛暑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明け | トップページ | 猛暑 »