« 霧の中 | トップページ | 中国人 »

2013年10月 7日 (月)

誰の所為?

 「また消えちゃった!」。
親父さんがビックリしたような声をあげたんで、アタシもビックリさ。
 膝に載せたMacのキーボードをポツンポツンと叩いて、何やら文章を書いていた処でね。どうしたの?。
 「ブログを書いていて、幾つかキーを叩いたら、いきなり文書が消えちゃったんだ。何だろう?」。アタシに言っても知らないよ。この前もそんなことがあって、結局ブログの更新を、その日は止めちゃったでしょ。
 今日は何を書いていたのやら。
久しぶりのお天気だよ。ブログなんていいから散歩へ行こ!。戻ってから書き直せば良いじゃん。
 「何を書こうとしていたんだか、忘れちまった。良いや良いや、どうせ今日は何もないからね。散歩へ行こか!」。
Img_6891

   散歩を終えたけれど、結局、何事もなかったよ。

 「違うぞ。ケンタッキーフライドチキンの店の玄関口に座り込んで、動かなかったのは誰だ。帰り道、チキンにありつけなかったからと、駄々を捏ねて、結局4度も抱っこして歩かされたんだぞ。お前は重いんだぞ!」。知らない。

 いつもアタシを「ココロ〜」って呼ぶクリーニング屋の親爺さんがね、何故か街のコインランドリーで洗濯している処を見ちゃった。「機械が壊れちまってよ〜」だってさ。内緒にしておこうよ。

 

 

« 霧の中 | トップページ | 中国人 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

私もよく記事が消えてしまうのですが、一つは保存するときにしっかりとキーを押さなかった場合に記事は消えます。念のために保存されていたか確認すると防げます。

またこれはどういうタイミングかは分からないのですが、書きかけでその放っておくと記事が消えている場合があります。
席を発つときは必ず保存するのがポイントです。

いずれも何らかの理由で保存機能が有効に働かなかった場合だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 霧の中 | トップページ | 中国人 »