« 晴れ間 | トップページ | コアジサシ »

2014年6月14日 (土)

開花

  真夏の昼下がりの感じだね。午後から強い南風が吹き出すのも、今の時季のお決まりだよ。母さんが玄関を出入りするその隙を狙って家の外へ飛び出したけれど、日向は暑くて暑くて。何しろ厚手の毛皮を纏っているんだからね。
 それでも日陰に居れば結構風が涼しくてね。親父さんが持ち出して路上に据えたキャンバスの椅子の、その脇に寝そべっていたんだよ。

2012_384  

 「ああ、咲いたんだ」。
例によって膝に載せたパソコンでインターネットの記事を読んでいた親父さんがね、呟いたよ。千葉市の千葉公園で栽培保育しているオオガハスがね、開花して、間もなく見頃なんだそうでね。来週辺り、蓮見の会も開かれるとか。
2009_136
 
 親父さん、毎年同じ事を話しているそうだけれど、千葉市検見川にあった東大の園芸実験所にね、そのオリジナルが栽培されていて、千葉市はそこから譲り受けて千葉公園で栽培しているんだって。親父さんがそのオオガハスを担当しする迄に、既に数度、駄目にしてしまってね。レンコンに腐朽菌が付いてしまうんだって。
 
 その当時は、千葉公園の南門の脇に水田状の窪地を造ってね、そこで栽培していたそうだよ。現在のように綿打池に繋げてはいたけれど、水の循環が不十分でね。それが原因だったのか、レンコンが腐ってしまうんだって。現在の様に比較的広いスペースに蓮池を拡張してからは、比較的順調に育っているとは、後を引き継いでいる人達に聞いているそうだよ。
 けれど他のハスと交雑し易いそうでね。だから他所のオオガハス池のように、オオガハスや他のハス類を一緒に植えてある場所じゃあ、元は千葉市から提供されたとしても、今じゃオリジナルではない可能性は大きいそうだよ。

2009_135

 東大の園芸実験場の移転話を聞いてかなり経つそうでね、その後どうなったのか、親父さんは知らないそうだけれど、「オリジナルの元株は維持されているんだろうかね」ってさ。

 親父さん、今も思い入れは深いそうだよ。観に行ってくれば良いのにね。え!、お前の散歩は誰がするって?。そうだよね。

« 晴れ間 | トップページ | コアジサシ »

植物徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れ間 | トップページ | コアジサシ »