« クシャン | トップページ | 3月も半ば »

2019年3月15日 (金)

手当たり次第

 「こりゃ、手当たり次第に申し込まないと・・」。
親爺さんがそんな事を話していたよ。

Dsc_0029

 今朝は5時頃起きて家の外へ出たんだ。勿論朝陽は未だ昇ってはいない頃さ。
最近は日に日に早起きになって、代わりに寝床に付く時間も早まっているよ。何しろ親爺さんがそうなものだから、つい付き合ってしまうんだ。その親爺さん、今朝は家の周囲の側溝に生えた雑草を取っていたよ。
 今そんな事しなくとも、来月になれば町内一斉の作業日があるんだけれどね。「なぜか目覚めが早くなってね、だから・・・」。まあ良いでしょ。

 そうそう、一昨日のレジ袋を買わされてしまったという話題だけれど、今日は同じスーパーで買い物した親爺さん、「レジで袋は要らないよ」って告げたらね、「ありがとうございます。スタンプカードを差し上げます」だとさ。そこにはWWFのキャンペーンに協力して、レジ袋の使用削減に取り組んでいる。そう記載されていたとさ。
 
 最近、野生生物の胃袋からビニール類が出てきた。そんなニュースを耳にするからね、それをなくすための取り組みに役に立つなら結構さ。その趣旨から観れば、「レジ袋買って」というレジ係さんの口調は、趣旨とは異なるよね。きっと冗談だったんだろうね。

 処で今日、親爺さんは母さんの転院先探しでね、介護老人保健施設を訪ねたそうだよ。今月初め、一ヶ所の施設に入所申し込みしたんだけれど、昨日、今は混み合っているけれど、どうしますか?。そんな返答というか、問い合わせというか。
 つまり直近での入所は無理ということでね。親爺さん、病院のケアマネージャーさんと話し合って、どうであれ列に並ばないと話が進まない。混んでいようと、並ぼう。そうきめたそうなんだ。

 ケアマネージャーさんが他の施設に打診した、その状況はどこも似た様な次第でね。そうなりゃ手当たり次第に申し込んで、手応えを探ろう。宝くじも、一枚買うより10枚買ったほうが確率が上がる筈的発想だよ。そう親爺さんは考えたそうでね。現在入院中の病院の入院期限も迫っているから、他に便法は思いつかなくてね。で、今日はもう一ヶ所、訪ねて申し込んだそうなんだ。

Dsc_0019
 
 ただ、施設の相談員が異口同音に驚いて口に出すことはね、母さんの若さなんだ。ほとんどの入所者が80歳台。70歳台では若い部類なんだとさ。
 現在67歳の母さん、勿論本人は不本意な結果だろうけれど、その歳での入所者はごくわずか。大半は病院を退院して自宅に戻っているそうだから、母さんの症状の深刻さを、改めて思い知る親爺さんさ。

 でも現実は変わらないから、この後、もう数ヶ所訪ねてみるそうなんだ。
 

« クシャン | トップページ | 3月も半ば »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クシャン | トップページ | 3月も半ば »