« 朝霧 | トップページ | 取り組み(発達障害) »

2019年8月 6日 (火)

違うじゃないか!

 スカシユリじゃない。親爺さんがガックリ。今朝の朝陽はギラギラして優しくないよ

Dsc_0043_20190806110301

  足掛け8年取り組んでいる親爺さんのスカシユリ増殖プロジェクト。ここに来て大きく揺らいでいるんだ。スカシユリの自生地で、スカシユリの花が咲いている株に目印を付けて、そして秋、その株の先端で成熟していた種胞から採集した種を、ポットに蒔いて育てること3年、2年目に発芽した細い単子葉。その先端に何故か種がくっついていた。どう見たってスカシユリの芽生えな筈だよ。

Dsc_0004_20190806111001

Dsc_0113

  左手前の株が移植したスカシユリ。その上にあるのが発芽した単子葉。明らかに葉の形状が違うので、幼い時はこんな細い葉なんだろうと思っていた。

Dsc_0060

  ところが畜生、ナンテコッタ!。今朝見たら蕾が付いていた

Img_8179

 スカシユリじゃない。親爺さんが嫌うタカサゴユリだ。

Img_0442

 「何が違った。そんな筈はない」。親爺さん、頭を抱えてガッカリ。私もそんな筈はない、スカシユリが発芽したんだと楽しみにしていたんだ。それなのに何だ、これは?。スタートで間違ったのか。

« 朝霧 | トップページ | 取り組み(発達障害) »

植物徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝霧 | トップページ | 取り組み(発達障害) »