« 朝 | トップページ | 雨の日曜日 »

2021年6月14日 (月)

予防接種

 思い返せば先月末、梅雨らしいシトシト降る雨が続いたものだから、アタシはてっきり梅雨になったものと思い込んでいたよ。で、今月に入ってからは晴天が続いたんで、梅雨の中休みなんだろうとね。

 今日のお天気ニュースで知ったよ。どうやら明日あたりから梅雨に入るんだね。気が早すぎたみたいだよ。

Dsc_0054

 処で今日、アタシはいつもと変わらない1日になるはずだけれどね。けれど家族が朝食を摂る頃、アタシの犬仲間のスピッツ犬のカールが単身で玄関に入ってきたよ。最近、毎日のように我が家に入って来るんだ。早朝だったり深夜だったり。飼い主が同行していないところを見ると、放置されているんだね。食べることは食べているようだけれど、そのうち保健所に連れて行かれてしまうんじゃないかと、アタシは心配しているんだよ。いつもは親爺さんが飼い主宅近くまで連れて行くのだけれど、最近はそれも難儀でね。今朝はコーチャンを小学校へ送り届けなければならない時間にカールが来てね、だから面倒をみられなくてね。 それでもアタシがカールに帰るよう促したら、大人しく帰っていったよ。

 今日は親爺さん、午後から市役所でコロナワクチンの1回目の予防接種を受けるとかでね。午前中に、毎日服用している飲み薬が切れるので、事前に、その処方を受けようと近所のクリニックへ行ったんだ。行ってビックリ。普段はせいぜい20人ほどの来院者がいるだけの時間にね、待合室に入りきれず駐車場まで年寄りが溢れていたとさ。どうやらコロナワクチン接種を掛かりつけの医院で受けようと、そのクリニックを希望して集まったんだね。聞いたら既に第二回目の接種なんだってね。親爺さんがマゴマゴして予約枠に入れなかった、その時に素早く予約出来た人たちなんだとさ。とにかく院内は”密”状態さ。

 その様子に親爺さん、午後、接種を予約してあるけれど、これは昼すぎたら直ぐに接種会場に行かないと、又はみだしちゃうんじゃないかってね。市の接種会場に予約時間の1時間前には出かけて行ったよ。

 予想に反してそこでは予約管理がしっかりしていて、30分単位で人数が割り振られていたんだ。だから親爺さんの時間枠では30人ほどが順番に”予診”、医師の”問診”、そして接種とね。物事が密にならぬよう流れていったそうだよ。

 けれどハプニング発生。接種後15分程、会場で体調の様子見のため留め置かれていたそうだけれど、親爺さんの数人前の婆ちゃん、吐き気がするなんて言い出してね。さあ大変。どうやら接種後に不調を訴えた人がいなかったらしくてね、だからスタッフさん達、皆んな大騒ぎ。おかげで余分な時間、会場から出られずだったとさ。それでも都合1時間余りで終わったとさ。

« 朝 | トップページ | 雨の日曜日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝 | トップページ | 雨の日曜日 »