« 2022年1月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年8月

2022年8月10日 (水)

近況

 コロナの第七波に街は耐え忍んでいる昨今だよ。ここ銚子でも毎日平均して50名前後の新規感染者が、市役所の防災放送で知らされているんだ。

 ただひと昔のような受け止め方は影を潜めたね。一つには世間で語られる症状の軽減が、まるでインフルエンザ感染並みに扱われてね。なにより感染者が病院に収容されることがなく、ただ市役所が公表する感染者数にカウントされるだけの立場なんだね。 自宅で息を潜めて熱が引くのを待つしかない現状だからね。熱が高くなったからと言って病院に行ってもしかたないんだね。

 それゆえに、自宅にこもっている隠れ感染者が市役所の公表する数倍はいるはずだよ。実は我が家もその類なんだ。先週、三歳児のアキちゃんが発熱してね。けれど本人はいたって元気。熱が出れば無条件に保育所登園はしないルールだからね。

 医者に行かずに自宅療養をきめたから、彼がコロナ感染者かどうかはわからない。仮にそうなら自宅でアキちゃんの面倒を見ている親爺さん、彼と枕を並べている母親のマユちゃんは濃厚接触者になるよね。いや、家族全員がそうだろうね。

 そしたらマユちゃんが発熱でね。後の家族は異常なし。で先週来、家族全員は父親のケンニャンっを除いて、家に篭っている訳なんだ。幸い今朝は全員平熱。けれど大事をとってマユちゃんは自宅療養するとさ。

 アタシとしては、子供達が昼間家にいないことが、何よりうれしいよ。とにかく賑やかなんだ、彼らは。

Dsc_0556

« 2022年1月 | トップページ | 2022年9月 »