« 手遅れ | トップページ | ココ亡き後 »

2022年9月15日 (木)

ココ、さようなら

 ココ、さようなら。安らかに。

 きっと午前10時ごろ、ココは臨終を迎えたのでしょう。私が触れた時は未だ身体に温もりが残っていましたが、既に目を閉じて、再び私を見返してはくれそうにありませんでした。昨夜は星空の下で夜を過ごしたココ。明け方から庭の柵に沿って外を眺めるように一巡して、そして庭の入り口に達した頃、力尽きた様子でした。穏やかに逝きました。

 予想を超えたにわかな逝きかたです。もう少しで12歳になるところでした。

 毎日、私の散歩に付き合ってくれたココ。家族が出払った後、私に寄り添ってくれたココ。伴侶を失ったようで、明日からどうすればよいか。夜、ココの死を知ったケンニャン、マユちゃんも悲しみを抑えて、平静を装っています。私同様、ココを愛していたのでしょう。

 このブログも語り部のココを失い、悲しくて、もう維持する気力がなくなりました。バックアップを終えたら、静かに消えることにします。みなさん、長い間ありがとうございました。さようなら。

Dsc_0018_20221013202101

 ココ さようなら。 

« 手遅れ | トップページ | ココ亡き後 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手遅れ | トップページ | ココ亡き後 »